ブログ

Googleアドセンスの審査に通らない方・落ちた方必見。6記事でも一発合格した方法を解説

Googleアドセンスの審査は厳しい、何度も落ちるって聞くけど、ブログ初心は通らないのかな?それとも初心者でも審査に通る?

このような疑問にお答えしていきます✨

この記事では、大きく7つに分けてGoogleアドセンスの審査に通るためにした方法や、審査に必要な項目、今から取り組むべきことを解説しています😊

この記事はこんな方におすすめです

ブログ初心者の方
Googleアドセンスの審査がなかなか通らない方
これからGoogleアドセンスの審査を受けようとしている方

むんちゃん
むんちゃん
私もまったくの初心者でしたが、本記事に書いてることを実践したところ、たった6記事で1発合格することができました

それではさっそく解説してきますね😊

審査にかかった期間・文字数・記事数etc

一般的にGoogleアドセンスの審査はどれくらいで合否の通知がくるのでしょうか?
公式では2週間以内とされています。

こちらについてさめはだ舞子さん(@samehada_maiko2)がTwitterでまとめてくださっているので確認してみましょう😊


1番多いのが3日~1週間で、次いで1日以内に通知が来ている方が多いようです。
特に早く通知が来ている方はほとんどの方が合格されてるようなので、審査期間が長くなると不安ですよね😅

では実際に私がGoogleアドセンスに審査した際のブログの状態を紹介しますね。

審査開始時 審査中
記事数 5記事 6記事
平均文字数 約3,000字 約3,000字
審査期間 5日
PV数 1,000以下 1,000以下
外部リンク あり あり
ブログの種類 WordPress WordPress
プライバシーポリシー 設置済 設置済
問い合わせ 設置済 設置済
サイトマップ なし なし

ざっとこんな感じです😊

の部分はブログのコンテンツに関わる部分ですので注意が必要です。
では簡単に一つひとつ説明していきますね。

平均文字数:1,500文字以上が通常と言われています、文字数が少ない記事は見ていてこの記事だけでは、満足いかないということが多いと思われます。

ブログの種類:無料ブログは審査に通りにくいといわれています。本気で審査に通りたい方はWordPressがおすすめです。

▼WordPressを契約してない方は最大手エックスサーバーでWordPress契約がおすすめ▼

WordPressテーマ「JIN」の使い心地・レビューを紹介 こんにちはむんちゃん(@munchan1115)です。 今日はブログ初心者の方におすすめのテーマ「JIN]についてご紹介します...

プライバシーポリシー:Googleが公式で設置が必要としてますので必ず設置しましょう。
→第三者配信の広告サービスには現在使用している各ASP社の名前を入力してください。

デフォルトで「Googleアドセンス」と記載がありますが、審査に落ちる可能性があるので、審査する際は消しておきましょう。合格したらまた入力したらOKです😊

▼この部分です▼

問い合わせ:こちらもGoogleが公式で設置が必要としてますので必ず設置しましょう。

記事数は多ければ多い程良いですが、コンテンツが良ければ少ない記事数でも合格することができます😊
大切なのは審査期間中もブログを更新することです。

サイトマップはあると良いという声をよく聞きますが、私はなしでも審査に通ることができました✨

サイトマップが原因で落ちることはないと思いますが、心配な方は作成することをおすすめします😊

Googleアドセンスの審査に通っている人のブログを真似る

では、ここから私がGoogleアドセンスの審査に合格するためにした具体的な方法をお伝えいたしますね😊

結論を言うと、1番のポイントはGoogleアドセンスの審査に通っている人のブログを真似ることです。

理由は簡単でGoogleアドセンスの審査に通っている=Googleに認められているブログだからです。

例えば、受験勉強も独学するより塾等に行って先生に教えてもらうのが1番の近道ですよね。
先生は大概良い大学に合格している方が多いはずです。
その道の成功者を真似ることが合格への1番の近道なのです。

しかし、Googleアドセンスに合格した人と言っても、実際にどんな人のブログを見たらいいか悩んじゃいますよね。
その説明については下記3点にまとめましたのでご覧ください😊

2-1.なるべく早くにGoogleアドセンスの審査に通ってる人のブログを真似る

Googleアドセンスに受かってる人といってもやみくもに誰でも真似ていいわけではありません。

ブログをしている人は集客の為、SNS特にTwitterをしている人が多いと思います。

Twitterでのプロフィールやアカウント名等を確認してみましょう。
SNSは自己アピールする場所でもあるので、自分の功績を目立つ部分に表記していることが多いです。

そこに「Googleアドセンス合格」「ブログで月々〇〇円」等表記を見たことがありませんか?
例えば私のTwitterアカウント名にも「アドセンス一発合格」と表記しています。

まずはこのような表記を見て、なるべく一発合格している人のブログを参考にしましょう。

年々厳しくなっているGoogleアドセンスの審査です。
長年ブログをしている人でもブログを追加する際は審査に落ちている方もいます。
自分で言うのもなんですが、そんな中で一発合格している人は「優秀」であることに間違いないでしょう✨

2-2.ブログの内容ではなくブログの構成を真似る

ブログを真似ると言いましたが、内容を真似てはいけません。
「コンテンツが複製されているサイト」としてGoogleアドセンスの審査に落ちてしまいます💦

真似るのは内容ではなく、構成です。

受かっている方のブログを見ると、全ての記事に独自のルールみたいなものがあるのが分かると思います。
その中でも、記事を読んでいて1番内容が入ってくるな、と思う人のブログの構成を真似ましょう。

結論ファースト・記事の根拠が書かれている・シンプルなデザイン・たまに画像も入っている・実際に収益も発生している

👆上記が1番私が参考にしたブログ内容です😊

2-3.自分のレベルに合ったブログを選ぶ

また、ブログを選ぶ際にこんなことも視野にいれてください。

先日私がtweetした内容です。
例えば天下のマナブさん(@manabubannai)のブログを初心者が真似ても同じ結果を出すのは難しいと思います。

まずは自分の1番近くの目標に近い人のブログをベンチマークしましょう😊
なぜなら目標が達成しやすいからです。

一つ一つ目標を達成していくことでモチベーションの維持にも繋がりますよ😊

初心者感を出さない

ブログを読む時、あなたはどんな記事を読みたいと思いますか?

答えは簡単で「自分の質問、悩んでいることを解決してくれるブログ」です。

「恐らく」とか「多分」とか、自信のなさそうな記事は信頼性に欠けてしまい、読者が逃げていってしまうきっかけにもなります。

自分でしっかり調べて記事を書くことでGoogleからも評価されますし、読者も最後まで読んでくれる可能性が高くなりますので、初心者感はださないよう注意しましょう。

そもそも下調べをしっかりしていると初心者感は出ないはずなので、まずは下調べをしっかりした方がいいですね😊✨

使用する画像はフリー素材のものを選ぼう

Googleがもっとも厳しく審査する1つと言っても過言ではないでしょう。

近年、著作権に関してはどの会社でも厳しくなっていますよね。

例えば、結婚式で流す音楽でも著作権の関係で著作権フリーのものか、著作権が許可されてるサイトから選ぶことが多いと聞きます。(実際私がそうでした😅)

これと一緒でGoogleも世界最大手の企業ですので、著作権にはとても厳しいです。

ですので、画像を挿入する際は
・「フリー素材」と検索して画像を探す
・ご自身で撮影されたものにする
ココナラでイラストレーターに作成をお願する
等の方法をとりましょう。

ASPのURLは外しておいた方がいい?

Googleアドセンスの審査の際はASPのURLは外しておいた方がいいとされていますよね。

しかし実際に私は記事にASPのURLを張り付けて審査に通っています

Googleアドセンスの審査基準は明確に公表されていないですが、他にもASPのURLを貼って合格している方が多数いらっしゃるので、結果としてこれが原因で落とされることはなさそうです。

土日でも審査は通る?

結論から言うと、Googleアドセンスの審査は土日でも結果がきます😊

アドセンス審査はもちろん人が目を通していることもあれば、コンピューターで自動的にしていることもあるのです。

土日だから結果がこない~と諦めてる方は今すぐメールをチェックしてみましょう。
もしかしたら結果メールがきているかも✨

詳しく知りたい方の為に参考リンクを貼っときますね😊

参考ブログ:アフィニート|AffiNeetさん

審査期間中に各ASP社に登録しておこう

Googleアドセンスに合格したら、いよいよブログを収益化する準備が整います✨

合格するまでに各ASP社に登録して、下準備も整えておきましょう😊
各ASP社に登録するのにも審査が必要です。

すぐ審査結果がくるものもあれば、3日程審査がかかるASP社もあります

少なくとも下記4社に登録しておくのがおすすめです。いずれも無料で登録できますよ😊

1社だけじゃダメなの?という方もいらっしゃるかもしれませんが各ASP社によって報酬の単価や支払いサイクルが違いますので、ASP社を複数登録しておくことはマストです。

A8.net(業界最大手)
バリューコマース(掲載広告数が豊富・手数料ゼロで1,000円から報酬支払)
アクセストレード(金融案件豊富・手数料ゼロで1,000円から報酬支払)
もしもアフィリエイト(業界初「W報酬制度」でボーナス報酬が加算)

また、2011年に開始の新興ASP社のLink-Aは他のASP社と比べて単価が高く、コンサルタントが厳選した売れる案件が多数あるので、1番のおすすめです😊
上記4社と合わせて無料登録しときましょう。

\Link-Aの無料登録はこちら/

あとはGoogleアドセンスの審査が通れば、アフィリエイト収入とアドセンス収入の2本柱で収益化することができますね✨

さいごに

今回は、Googleアドセンスの審査に合格した方法を紹介していきました。

Googleアドセンスの審査基準は公表されていないので、審査に通らなかった際に何が落ちた原因なのか分からず、気落ちしてしまうこともあるかもしれません。

ですが、審査に通らない原因は必ずあります。
審査に通っている方のブログと比べて何が違うのかを細部まで見ていきましょう。

もしくは、SNS上で添削をお願いするのもいいかもしれません😊

努力と継続をすれば、必ず合格できるはずです✨

むんちゃん
むんちゃん
ここまで読んでいただき、ありがとうございます。Twitterでも有益な情報を発信してます。ぜひむんちゃん(@munchan1115)をフォローしてください。